忍者ブログ
インテリアが大好き。気に入った雑貨たちをご紹介します。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先月だったかな…
とある企業に面接に行くと日記に書いてたのですが、
面接の時に、「将来はどうなりたいですか?」と聞かれました。
私の頭の中には、将来のビジョンは慈善活動しかなく(笑)
「福祉活動をしたい」なんて、面接で答えられるわけもなく、
「あーそうですね、ディレクターを目指すといいんでしょうけど…」なんて
曖昧な返事をしてたわけです。
「いいじゃないですか!目指しましょうよ!」なんて面接官に言われました(^-^;

私は今後、知的障害の子たちが自立していけるプロジェクトを
立ち上げたいという夢があります。
その一つに、庭で野菜を育て、その野菜などで料理やお菓子づくりを教えたい。
作ることの楽しさを教えたいんですね。
次男も、園にいる時、ホットケーキやクッキーを作ってて、
家で卵を割ってると、椅子持ってきて、手伝ってくれることがあります。
卵を割るのなんかね、けっこー上手なんですよ!

私はこの子が、どこまで出来るのか、正直不安でしたね。
でもね、実際育ててみると、私ももちろんですが、周りの身内も驚くほど、
いろんなことができるんです。
今なんて、オンラインゲームを楽しんでるくらいです(笑)
教えてもないのに、カーソルキーを使って、上手にキャラを動かしてるんですよ。
私はゲームが苦手なので、私より次男の方がうまいです(笑)


そんなこんなで、引き寄せの法則 エイブラハムとの対話を読んでから、
「私は私が見たいものだけを見る」と固く決意しました。
ニュース見てると、暗くなるニュースが多いでしょう?
だから、見ないようにしたんです。

さきほど、何気にmixiのマドンナコミュを見てたら、
PJの社長さんが、マドンナとハグした!という記事を見つけました。
詳しくは、野口美佳さんのブログ、そして天野マイコさん・リンダさんのブログをご覧なって下さい。

日記の日付読むと、2月のことらしいですが、
リンダさんのブログの最後にあった「この夜、マドンナは本物の聖母となりました。」という一文に、
とても感動しました。
この方たちのブログを読んでると、その時のパーティの熱気が伝わってきます。
素晴らしいパーティだったのでしょうね。

マドンナ、私も大ファンです。
女性のリーダーとして、アーティストとして、とても尊敬する女性です。
やっぱりマドンナはすごいなと思った出来事でした。


こうした記事を目にして、
知的障害の子たちのために、私にできることをやりたい!という思いが、
より一層、強くなったのは言うまでもありません。

がんばるぞ~!
PR


以前、ザ・シークレットという海外の番組?をネットで見たことがあって、
「引き寄せの法則」について、とても興味を持ってたのだけど、
「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」という本を、
とある方のオススメで、読んでみました。

もう、めちゃくちゃ分かりやすくて面白くて、1日で読んでしまいました。
スピリチュアル系なんか苦手だ!とか、そういうこと抜きにして、
純粋にこれはオススメしたい1冊です。


「ザ・シークレット」の最初の20分がアップされてたので、
ここに貼り付けておきます。



興味がある方は、ご覧なって下さいね~!
すっごく面白いですよ★



私は昨日、仕事が大詰めで、完成させられるかが不安だったのだけど、
エイブラハムの助言の通りに、先に、完成して、喜んでる姿を想像しつつ、
アイデアがいっぱい出て、仕事を完成させられる、とイメージして、深呼吸して、
仕事に取り組みました。

結果は…もちろん、昨日の夜9時には終了!
ビールの1本でも飲みたかったけど(笑)、前日貫徹だったため、子供と爆睡!(笑)
あとはクライアントさんからのお返事待ち状態です。


一寸先は闇じゃないんです。
一寸先は、自分で道を敷く。

何かを経験するだけの余裕があるか、じゃなくて、
何を経験したいか、なんだって。
その違い、わかりますか?
やりたいこともなんでも出来るし、お金も健康も幸せも、
自分の思考次第で、いくらでも引き寄せされるんだって。

これね、この法則知ってたら、人生バラ色ですよ★
うほほ♪


先日、ミス・ポターという映画を観ました。
皆さんご存じの、ピーターラビットの作者の方です!

時は1900年代初頭、ロンドン。
映画はもちろんのこと、インテリアに釘付けだったのは言うまでもありません。
私、1900~1940年代のイギリス・フランスのアンティークが大好きだからです!

私のウンチクはどうでもいいから、一度ぜひ観てほしい映画です!



↑では、オープニングから出てますが、このオープニングもいいんですよ。
絵の具がとてもアートしてます!
水に溶けるブルーの絵の具。本当にとてもキレイなんです。
最後は、スケッチブックをブルーに塗ってるところと、風景が重なって、映画スタート。
も~~~このあたりの演出も、にくいですぅ!!






ラストに流れるKatie Meluaの「When You Taught Me How To Dance」という曲も
素晴らしくいいです。


そしてね、一番素晴らしいのは、
レニー・ゼルウィガー、ユアン・マクレガー、エミリー・ワトソンの、この人たちの演技なんです!
ミス・ポターは、30過ぎてから初恋をするわけですが、
こんな初々しい表情、レニーとユアン・マクレガーだったから
出せた表情なんじゃないかと思うほど!
はにかむシーンなんて、もうこっちがドキドキするほどです(≧▽≦)

そして、エミリー・ワトソンも、素晴らしい演技!
ビアトリクスから衝撃の告白をされた後の表情なんて、あんな微妙な戸惑いも、
こちらが「ミリーは今、どんな心境なんだろう…」って色々考えてしまうくらいなんですよ。

とにかく、久々の大ヒット映画でした!

そして、何よりもっと素晴らしいのは、この映画に出て来る大自然の風景。
ここは実際に、ビアトリクス・ポターが
ナショナル・トラストに寄付した地で撮影をされてるそうです。(確かそう)
※詳しくは、ミス・ポターのオフィシャルサイトをご覧下さいませ。

私は毎晩、寝る前にこの大自然を思い浮かべ、
あたかもここにいるような、そんな気分に浸りながら、
大自然と波長を合わせつつ、眠りにつくようにしてます。
そうするとね、本当に心の底から幸せを満喫できるんですよ。

いつか必ず、こんな大自然の広がる土地に、根を下ろしたい。
今の願いです★
ここ最近…1年前に比べて、ごっそり体重が増えてしもたんですょ(-_-)
なんかね、もう、毎日が仕事以外、平和過ぎて…。
怒鳴られない、怒鳴り声を聞かされない、物破壊されない。
そういったストレスが一切ないわけで、
子供達と本当にノビノビと生活してるので、体もノビノビしちゃったようです…orz

こりゃ、本気でマズイぞと、本気で重たい腰がようやく上がりまして(^-^;

で、ダイエットしよう!と思い立って、お風呂ダイエット始めたんです。
で、調べてたら、汗のよく出る入浴剤があるって聞いたので、
早速買って試してみたんですが、
本当にすごいよく汗が出るんですよ。これ、本当に驚きました。


★余分なものスッキリ+アジアンエキスたっぷり!有機ゲルマニウム+アジアンエキスゲルマ温浴でリ...
↑クリックでリンクします。


これね、買う前に、周りからひそかに反発あったんですょ。
「どーせ、こんなの効果ないよ!楽天の感想も、業者のサクラじゃない?」
「お風呂で汗流しても、水分取れば戻るよ!!」

なんて非難囂々で(^-^;

いやね、でもね、本当に汗がすごくて、1回で700gくらい減ったんですよ。
もちろん、ボーッとお風呂に浸かってるだけじゃなくて、
ウエストひねりやヒンズースクワット等の運動をしながら。
長く入ってるのが苦手なので、反復入浴してます。

ただ注意しなくちゃいけないのは、
お風呂から上がって、30分~1時間は水分取らない方がいいそうです。
ここだけ注意しておけば、大丈夫じゃないかなって思います。

ここんとこ順調に(といっても、ホントにわずかずつ!だけどね)落ちてたんだけど、
乙女デーが近いようで、体重戻ってます(笑)


なんかこういうグッズがあると、お風呂が楽しみになりました。
仕事が忙しいため、ほとんどシャワーが多いのだけど、
お風呂場をキレイに保とう!と、夜中にゴシゴシお風呂掃除して、入浴!
今日は1時間ほどいたかな。

ダイエットに限らず、湯船に浸かって、一日たまった疲れをデトックスするにも、
お風呂というのは大事かなと思います(^-^)
今日は裁判2回目でした。

その前に、
夫側から準備書面(私の書面に対する反論)が、
裁判所への提出日から半月経ってようやく提出され、
私の手元にも届いたのですが、「う、薄っ!!」と言ってしまったくらい、
あまりの薄さに驚きました(^-^;
内容も、私の書類に対してyes、noが書いてある程度なので、2ページのみです。
びっくりしました。
すごい拍子抜けしました。
もっと分厚くて、あらぬことまで書き連ねてあるのだろうと予想してたので。

その後、私の弁護士さんと打ち合わせし、次の裁判まであと数日ではありましたが、
この量なら、この書面に対して反論する時間がありますねとのことで、
今日の準備書面の内容を打ち合わせしたのでした。


そして今日。

夫側は弁護士2人。
一人は、この道10年ほどの方で、もう一人は、まだ弁護士になりたての新米さん。
裁判所に到着すると、すでに先輩弁護士さんの方が到着してて、
私達の到着後に、ようやく新米弁護士さんが到着したのでした。

して…えぇ、夫はやっぱり欠席。
そしてもう一人の被告人である不倫相手の女性も欠席でした。
夫側はまだ弁護士さんが出席してたのでいいのですが、
不倫相手の女性は弁護士をつけていないため、これが度重なるようでは、
必ず敗訴しますよと弁護士さん。
たぶん第一回目に私も夫も欠席だったため、出なくてもいいのかって思ったのでしょう。
自分が蒔いた種だもんね、周りに相談できる人もいないんでしょう。
でも、ネットでも検索できるのにね。


で、人数が揃ったような揃ってないような(苦笑)感じで、スタートしました。
通された部屋は…いきなり傍聴席のある場所だったので、
「い、いきなりここ!?」と驚いたのですが、裁判所側の間違いだったそうで(笑)

その後、調停のあった部屋に移動しました。
調停の時より、ちょっと広い部屋です。
ここに、夫側の弁護士さん二人も同席しています。
えぇ!別室でやるって聞いてたから、てっきり調停の時のように、
夫側と顔合わせすることがないのだろうって安心してたのに!と驚いきました↓

以前も書きましたが、夫はモラルハラスメントをする夫です。
怒りをコントロールできないため、周りに誰がいようが、怒鳴り散らします。
調停員にも食ってかかったくらいですから。
だから調停では、2部屋取ってもらい、調停員に動いてもらってたのです。
なのに裁判では、これじゃ顔合わせしちゃうやん!(>_<)


とまぁ、ドキドキもしてたのですが、
先に裁判官と私達の「財産分与」の件で話し合いが始まりました。

えーーーーーーーーーっと…裁判官…。
あの、話し、聞いてます?
ってな感じなのですよ(苦笑)
もともと民事裁判にいた方らしく、離婚裁判を主にされてる裁判官に比べ、
感情をあまり汲み取ってくれない方のようでした。
うちには障害児がいるから、提出されてる養育費では額が足りないと述べたわけですが、
なんかこう…聞いてるんだか聞いてないんだか…(-_-;

一通り、こちら側の話が終わると、「はい、じゃ、終わり」みたいな、
え?えぇ??これだけ??ってゆーくらい、素っ気ないんですよ(苦笑)

で、じゃ次に夫側の弁護士チームが入室しました。
私達は廊下で、まぁいろいろ話をしていたのですが、
ものの1分で終了!!(笑)

「次の裁判の日程を決めますので、入室して下さい」とのことで、
えぇぇぇ!?もう終わり??
って、私、超気合い入れて行ったにも関わらず、あまりのスピード感に驚いてしまいました。
もちろん、拍子抜けさえしましたよー。

どうも、夫本人が出席してないため、こうだ、と答えが出せないようでね、
私達が言ったことに対して、また夫側の弁護士がその書類をまとめ、夫に提出後、
また準備書面にて反論ってな感じですかね。

で、次の日程なのですが、これがまた遠い先なのですよ↓
裁判官が「もっと早くできないのぉ?」という問いに対して、
「いや~(夫の)仕事の都合があるから、書類が準備できないんですよー↓」とやや困り顔。
そりゃそうだ。
裁判所への提出日を半月遅れて提出したくらいだもの。

はーーーーーーーー長くなりそう(-_-;
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア









ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

おしゃれごころをくすぐる、キュートな魅力いっぱいのブランド「ルジェ」。

ヤマギワ オンラインストア

ベルメゾンネット

Apple Store(Japan)



印刷ネット通販 グラフィック
最新コメント
[04/11 SALLY]
[04/11 SALLY]
[03/29 うさ吉]
[03/07 かっちゃん@神奈川]
[03/06 SALLY]
お天気情報
最新トラックバック
プロフィール
HN:
さりぃ
性別:
女性
職業:
デザイナ
自己紹介:
アンティーク・雑貨・インテリアが大好き!
花柄の乙女なモノから、ごっついFlashPointのスカルリングまで、好きなモノの幅は広いです。
現在SOHOとして、WEBやグラフィックのデザインの仕事してます。
子供×2人+猫2匹と暮らしてます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん